2014年10月17日

特定社会保険労務士について

現在、私は「特定社会保険労務士」としての付記を受けられるように成るべく研修を受講しています。

特定社会保険労務士とは、どのような資格かといいますと裁判外での紛争解決にたいして
一般の社会保険労務士では行えない和解等の交渉や和解契約書の作成を行えるようになるための資格です。

合格するためには法的な解釈や解決の方向性などの力を身に着ける必要があります。

難しい言い回しを覚えたり、民法や憲法、労働法や判例を再度勉強しなおしたりと色々と勉強しなければいけないことが多く大変ではありますが、合格してより皆様のお役にたてる力を身に着けられるよう頑張りたいと思います。
posted by みっちー at 20:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: